12月7日(土)に筑波大学体芸テニスコートにて、テニスクリニックを行いました。

今年女子部を日本一に導いた、筑波大学硬式庭球部監督である三橋の指導の下、「鉄壁ボレー」をテーマにクリニックを行いました。
多少雨が降る中でクリニックが始まり、出来るところまで行うことになりました。
三橋がボレーの基礎から丁寧に指導を行い、それを球出し練習で実践しておりましたが、途中から雨が強くなり、やむを得ず中断となりました。

かなりの短時間になってしまいましたが、ボレーのコツを何か少しでも参加者の皆様に掴んでいただけたなら幸いです。
今回は短い間となってしまいましたので、ぜひ次回開催されるイベントにも足をお運びください!

今後とも筑波大学MEIKEIオープンテニスをよろしくお願いします。