ありがとう、MEIKEIオープン。

ありがとう、MEIKEIオープン。

2021年7月24日 学生ブログ 最新情報 0

 

正直、先週のコラムで同期の髙井に、僕の書きたいことをほとんど全て書かれてしまいました。(笑) 2週連続で堅い文章になると思い、MEIKEI オープンから少し離れた話題を書こうか迷いましたが、どうしても伝えたいことがあったので書かせてもらいます。

 

伝えたいこと、それは「感謝」です。ありきたりかもしれませんが、僕はこの大会に関わっていただいた全ての方に心の底から大きな感謝を伝えたいです。
ありがとうございます。

 

僕は1年生の夏から現在まで約3年間、この活動に携わらせていただきました。その中で「期日を守ること」から、「動画の作り方」までありとあらゆることを学びました。特にこの1年間は新型コロナウイルスにより、大会が開催できるか分からない中で「今できること」を胸に活動し、それまでの2年間とは全く異なることを学びました。このような環境で活動ができたことは決して当たり前のことではありません。自分たち MEIKEI オープンを信じて下さった企業の皆様、大会スタッフのみんなの支えがあってここまでやってこられました。自分1人では不可能な体験でした。そして無論、この活動に携わっていなければ体験できないものばかりでした。

 

そのような環境を創り出してくれた皆様、本当にありがとうございます。

 

この3年間で人として成長できたと自信を持って言えます。
この1年間で MEIKEI オープンが進化したと自信を持って言えます。
ただ一つ、その進化した大会を皆様にお届けすることができませんでした。
それは来年、僕らの後輩がさらに進化した姿でお披露目いたします。

 

『過去は、現在に感謝すべきだということを私に教えてくれたような気がします。未来を心配してばかりいたら、現在を楽しむゆとりが奪われてしまうわ』
-オードリー・ヘプバーン-

 

最後になりますが、今後とも筑波大学 MEIKEI オープンテニスをよろしくお願い致します。
そして、これまで大会に携わっていただいた全ての皆様に深く感謝申し上げます。
ありがとうございました。

 

筑波大学体育会硬式庭球部4年
長谷川悠紀